Staff Blog
Transparenteマネージャーによるスタッフブログです。

201509

18

こんにちは、藤原です。

わたしは今、撮影で島根に来ています。
こちらへ来て間もないですが今日は島根で感じたことを書きたいと思います。

さて、東京から飛行機で島根に入ったのですが、着くなり雨。前日東京も雨。行くところどころ雨。日本全国雨列島。
予定されていた撮影も中止になり、出鼻を挫かれた思い。。。
よし!気分を変えよう!こうなりゃ神頼みですよ。と出演者数名で出雲大社へ。
しかし、出雲大社は縁結びで有名。
雨と縁を結ばれるのか?いや、もう結んでいるのか?だとしたら縁切りの神様はどこだ?と頭ぐるぐる。。。
そんな事ばかり考えていたせいで2拝4拍手1拝のところを出だしから3拝するというチョンボ。
ともあれ強めに参拝しました。

image3

その後、出雲そばを食べようと盛り上がり、島根に来てのファースト出雲そばは是非とも美味い店へ行きたいとあれこれ思案。
ようやく決まった店へ入ると、なんとそこには監督、スタッフさんの姿が!
なんというタイミングなんだ‼︎
これも一種のご利益なのか⁉︎
早速 縁結びが行われたのか⁉︎⁉︎
と心の中ではしゃぎ、勝手に運命を感じていました。
さらには島根ご出身の監督さんが「ここの蕎麦が出雲で1番美味い」とおっしゃっていて、それを聞いた僕は
『あーこれは良い作品になるぞー』と神になったかのような浮かれ上がった思考の完成です! (謎)。
美味しかったです!

image2

島根。道を歩いていたら地元の皆さんが、
「こんにちは!」と挨拶をしてきてくれます。
赤ん坊を連れた若奥さん、おじいちゃんおばあちゃん、小学生、中学生、高校生、大学生。チンピラ風の人。
何処の誰かもわからない胡散臭そうな容姿のこの私に。
東京で生活をしているとあまりない事のように感じてしまいました。
これは気持ちが良いです!
挨拶って何て気持ちがいいんでしょうか。
とても清々しい気分にさせてくれます。

え? これもまたご利益なのか⁉︎

全部⁉︎

『縁』

撮影の方は天候に悩まされながらも絶賛進行中です!
島根生活はまだまだ続きますが、この先どんなご縁があるのか。
ソワソワと待ちながらポジティブに毎日を過ごしたいと思っています!

blog

藤原基樹

201509

02

雨、あめ、アメ。
東京では天気が優れない日が続いていますが、藤原です。

突然ですが、私は熊本県出身です。
先日の台風直撃で地元が散々な目に合ったみたいで、中でも、我が母校 大江小学校の通称『おおえのき』が破壊されたというニュースが。
おおえのきというのは、大きなエノキでシンボルツリーとして校庭にそびえ立つ樹齢118年の樹です。人間でいうと118歳です。
友人から送られてきた写真を見て、なんともイタタマレナイ気持ちになりました。
当時、校庭で遊ぶ時など何かと邪魔だと感じていたあの大木がこんなにも無惨な姿になるとは。。。
自然の脅威といいますか、台風ってバカに出来ないものだなと思いました。
そんな私は、来週から撮影のためしばらく東京を離れます。
作品に命を注いで台風の目になれるように頑張ります!もしくは、乙事主様の目になりにいきます!
現地からも出来る限り更新しますのでよろしくお願い致します!

PS:同小ではメールで被害を全家庭に連絡。「新学期に子どもたちは悲しむと思うが、木の命をどうつなぐか考える機会にしたい」と話している。
という記事を見ましたが、僕にはメールが来ませんでした。

blog

201508

31

はじめまして!

ブログ初登場です!
有永えりです!

栃木県足利市出身、
特に方言も訛りもなく。。
事務所の先輩の篠原さんがたまに訛っているので
いつもツッコませてもらってます!笑
そんな感じで仲良くさせて頂いてます(*^^*)

お陰様で、今MBS・TBS系にて放送中の
『となりの関くんとるみちゃんの事象』
に出演させて頂いてます。
今までにないという言葉がぴったりな
面白いドラマですので
ぜひチェックよろしくお願いします♩

また出演のご報告ができるよう頑張りますので
今後とも応援よろしくお願いします!

有永えりでしたー!

201508

20

こんにちは!中谷です。

暑さが和らいだおかげで、
クーラーのない我が部屋に平穏が訪れました(笑)
(隣の部屋にはあるのよ)

今日は初めて行く場所でのオーディションでした!
仕事をする度に新しい場所を知れて、広くはないと思ってた東京が壮大に感じます。

受かってますように…!!

image

オーディション終わって、
マネージャーとつけ麺!!

お醤油とにぼしがベースのスープに、お好みでゆず胡椒を溶かすというもの。夏にぴったりな、さっぱりとしたお味でした!

201508

14

こんにちは。
江藤修平です。

数ヶ月前から、殺陣の稽古を再開しました。

しば~~~らく遠のいていたので、また基礎からやり直しています。

刀を握りしめる手と、床を踏みしめる足の皮が、、、剥けます。
豪快に剥けます。

もう出番がないと勝手に決め込んでいた箇所の筋肉達が、悲鳴を上げたのち、筋肉痛という猛抗議をしかけてきます。

甘やかすとどこまでも堕落していくのは、身体も同じです。
油断も隙もありません。

とにかく鍛え直しです。
殺陣も、身体も、芝居も、人間も。

汗をかかねばなりません。
全ては、美味しいビールのために。blog