Staff Blog
Transparenteマネージャーによるスタッフブログです。

201508

20

こんにちは!中谷です。

暑さが和らいだおかげで、
クーラーのない我が部屋に平穏が訪れました(笑)
(隣の部屋にはあるのよ)

今日は初めて行く場所でのオーディションでした!
仕事をする度に新しい場所を知れて、広くはないと思ってた東京が壮大に感じます。

受かってますように…!!

image

オーディション終わって、
マネージャーとつけ麺!!

お醤油とにぼしがベースのスープに、お好みでゆず胡椒を溶かすというもの。夏にぴったりな、さっぱりとしたお味でした!

201508

14

こんにちは。
江藤修平です。

数ヶ月前から、殺陣の稽古を再開しました。

しば~~~らく遠のいていたので、また基礎からやり直しています。

刀を握りしめる手と、床を踏みしめる足の皮が、、、剥けます。
豪快に剥けます。

もう出番がないと勝手に決め込んでいた箇所の筋肉達が、悲鳴を上げたのち、筋肉痛という猛抗議をしかけてきます。

甘やかすとどこまでも堕落していくのは、身体も同じです。
油断も隙もありません。

とにかく鍛え直しです。
殺陣も、身体も、芝居も、人間も。

汗をかかねばなりません。
全ては、美味しいビールのために。blog

201508

13

こんにちは!

年中常夏ボーイの謝花弘規です!

いよいよ始まりましたトランスパレンチブログ!

一発目は江藤さんがバッチリ決めて他のみんなも続々書いてるよ!

これはねープレッシャーですよ・・・プレッシャー笑

次書く人への無言のプレッシャー笑

それで今まで時間がかかりました!!

・・・・というのは、冗談でボクの中の沖縄タイムがただ起動しなかっただけです笑

今回、書く事は・・・悩んだあげく・・・・初めてという事でボクの事を知らない方がたくさんいると思うので自己紹介をぜひ!

どうも!初めまして。沖縄県出身の謝花です。

所属タレント一覧を見ても一人だけテイストが違うヤツがいるって思った方もいるのではないでしょうか??笑 

それがボクです!

でも、得する事もあるんです!

外国人の役をやらせてもらえるという事です!!

あっ!

外国人というと・・・・8月29日公開の「S-最後の警官 奪還RECOVERY OF OUR FUTURE」にて出演させて頂いています!笑

どういう役かは見てからのお楽しみ!!

自己紹介というよりは告知になってしまった気がしますが、長過ぎるのも良くないので今回はここまでにしておこう!笑

このブログを通して、トランスパレンチの雰囲気、ボクの雰囲気を少しでも感じてもらえる場にできたらいいなと思っています!

これからよろしくお願いします!
image

201508

11

東京にはたくさんの映画館・劇場があります。こんなに身近に、しかも自然と街に馴染んでいるから本当にすごい。
だからこちらが地元というこの道の知り合いは、物心ついた時には1人で劇場やら舞台やら観に行っていたようで…なんとも羨ましい!!

そんな私も今やすっかり!?(笑)東京の人間なのですが、先日初めて岩波ホールを訪れました。本当に渋くて素敵な空間。。建物の存在感が歴史を語っていますよね。
今戦後70年特別企画で黒木和雄監督の作品たちが公開されています。劇場の雰囲気のおかげもあって、より集中して作品を鑑賞できますよ。21日までやっているので、建物の雰囲気と一緒にぜひいい時間を過ごして頂きたいです。

いつかは私も存在で語れる役者になりたいものです。

日々精進!!

bloog

201508

05

ホームページをご覧下さりありがとうございます。トランスパレンチの藤原基樹です。

夏真っ盛り!いかがお過ごしでしょうか?
 
私事ではありますが俳優を始めて12回目の夏を迎えています。
今回この文章を書くにあたり、
ふと自分の”原点”について考えてみたところ、新宿にある『スペース107』という劇場を思い出しました。
ここは、私が12年前に初舞台を踏んだ場所です。東京NSC俳優コースの卒業公演がここで行われたのです。
 
12年か…などと考えに耽ってみたり。。。

これからも私の俳優人生は続きます

原点回帰!ということで昨日、久しぶりにスペース107へ足を運んでみました。

すると、『HOOTERS』???ナニソレ?
なんとスペース107が閉館し跡地にはギラッギラのお祭り騒ぎが展開されていました。
僕の原点である思い出の地はフロリダ生まれのアメリカンレストランに上書きされていました。

 12年という月日の経過を感じます。
少し寂しい気持ちになりながらも帰宅途中「フーターズガール かわいい」と検索していました。
画像を見て元気が出ました。

こんなわたしですがこれからもよろしくお願いします!

藤原基樹
blog