Privacy Policy
 

Transparente(以下、当方)は個人情報(以下の定義に従います)の重要性を認識し、個人情報に関する法律、その他の法令を遵守し、当方が取得、管理いたします個人情報を、以下のプライバシーポリシーに基づいて、適切に取り扱い保護いたします。

第1条 : 個人情報
個人情報とはお客様個人に関する情報であり、その情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日、その他個人を識別できるものも個人情報に含まれます。
個人情報管理責任者を以下の者に定め、ユーザーの個人情報は、責任を持って管理するものとします。

管理者 : Transparente 塩崎 真実

個人情報についてのお問合せは以下の問合せ窓口までお願いいたします。
Transparente(トランスパレンチ)
E-mail / info@transparente.me

第2条 : 利用目的
お客様から収集した個人情報は、以下の目的のために使用させていただきます。
(1)各種お問合せに対するご返答
(2)受注確定後、お客様にサービスを提供する際に必要なご連絡
(3)オーディション
(4)上記に付随する全てのご連絡

第3条 : 個人情報の第三者への開示
お客様の個人情報について、お客様ご本人の同意を得ずに第三者に開示することは、原則致しません。
但し、以下の場合は関係法令に反しない範囲で、お客様の同意なくお客様の個人情報を開示することがあります。
●当方及び、当方が秘密保持契約を結んだ協力企業等に、本運営者監督の下で業務の一環として個人情報の取扱を委託する場合。
●お客様が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合。
●裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター、またはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報の開示を求められた場合。
●お客様ご本人から明示的に第三者への開示、または提供を求められた場合。
●法令により開示、あるいは提供が許容されている場合。
●その他、お客様ご本人へサービスを提供するために必要であると、当方が合理的に判断した場合。

第4条 : 第三者の範囲
以下の場合に、個人情報の提供を受けるものは、第三者に該当しないものとします。
●当方が利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱に全部、または一部を委託する場合。
●当方の合併、その他の事由による事業の継承に伴って個人情報が提供される場合。

第5条 : 免責
以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、運営者は何らの責任を負いません。
●お客様自らが別の手段を用いて、個人情報を明らかにする場合。

第6条 : 迷惑商用Eメール、またはスパムメール
スパムメール、マーケティング用、または商用のEメールを指します。当方はこのような行為は致しません。
また、このような行為をサポートしたり、容認したりすることはありません。

第7条 : 改訂履歴
2011年4月1日 作成